Human to Human. Human to Human.

scroll

Human to Human.

あらゆる人と関わり、成長し、作り上げる
それが、ものづくりの醍醐味。

3年後、あなたはどのような技術を身につけ、どのようなキャリアを歩んでいますか?
ザックでの3年間は決して楽ではありませんが、その3年で必ずどのような舞台でも通用する成長があります。
世の中には様々な会社がありますが、ザックでのキャリアの濃密さに勝るものはない、そう断言いたします。
高度なスキルを持ったスタッフ全員であたたかく支えてゆきます。
目指しているのは、「未来への架け橋」。
ザックの技術文化を社員が継承し、ザックでも、そうではない場所でも、
その技術力で、お客様に、お客様の大切な方に、喜んでもらいたい。
                  そして、何よりもあなた自身がそれを楽しんで、誇りを持って取り組める仕事であって欲しいと思います。                

ABOUT ZAC

ザックとは?施工管理とは?

施工管理ってどんな仕事?

施工管理とは、建設工事の現場技術者を指揮監督し、工事全体を管理する仕事です。
工事スケジュールの遅延や予算オーバー、事故などが発生しないように工事全体をまとめて進捗させる業務を担います。
現場での業務に限らず、施工計画立案、見積作成など、幅広い業務に携わる、
いわば「プロジェクトマネージャー」です。
建設現場には、建築工事・電気工事・設備工事など様々な工種の施工業者の方がたくさんいますので、それらの方へ指示をしたり、工程や安全に配慮した進行ができるように管理を行ったり、お客様やデザイナー・設計者とも様々な調整を行いながら、プロジェクトを進めていきます。
多くの人と協力し、指揮を取り、プロジェクトを成功へ導くキーポジションです。

ザックの施工とは?

私たちは建設業界の中でもめずらしい、オフィス、ビル工事の専門会社。
オフィス工事や、オフィスビルのリノベーション工事など、「オフィス・ビル」に特化した内装施工事業を
企画立案から設計・デザイン・施工まで一気通貫で手掛ける建築会社です。
現場管理だけではなくクライアントの核心を引き出し、工事計画の企画立案、設計、デザイン、施工、メンテナンスまで
全ての工程に関わるユニークなポジション。
一人ひとりがクライアントと当社の経営を支えるプロデューサーです。

数字で見るザック
ZAC In numbers

INTERVIEW

インタビュー〜ザック社員のホンネ〜

  • 先輩が丁寧に教えてくれるから、未経験スタートでもスキルを吸収して、いち早く裁量を持てる。

    2019年入社

    元は、電気工事の施工管理を務めていました。とはいえ内装については未経験であり、同じ施工管理でも、電気と内装では変わってくる部分も実は多いです。数ある内装施工会社の中で、ザックを選んだ理由は「時代に合わせて変わろうとしている会社」と感じた点、また裁量を持って働けるところが面接の時から伝わってきて、その部分への期待がザックを選んだ理由です。実際入社してみて、現場では、決定権を持たせてくれて、裁量を持って働けているので、そこが入社前の予想を上回る期待以上だと感じています。自分1人で案件を任せてもらえると、現場での品質・スケジュール管理はもちろん、何の資材をどのくらい使うのかを予算内から選定し、発注するお金の管理まで一連の業務をすべて経験させてくれたことには、「こんなことまで任せてくれるんだ!」と驚きましたし、やりがいを感じます。未経験からでも、上長について回っていろいろなことを吸収できる環境です。

  • これまでの経験をもとに若手を育てることが自分自身の喜びにも繋がりました。

    2017年入社

    これまでの経歴は、総合建設業での新築工事の施工管理や、発注者の立場での新築・改修工事のプロジェクトマネジメントです。経験を活かして、スキルアップをしたいと考え、元請案件のプロジェクトマネジメントができるザックに転職。ザックでの業務は、数千万円~数億円単位の大規模プロジェクトにも携わり、工事計画段階から施工・アフターフォローまでお客様と近い立場で関わることができるため、大きなやりがいを感じています。これまで経験してきたことをもとに、20代の若手を育て、一人で案件を担当するまでになったことは、自分自身の喜びにも繋がりました。
    新人の指導で心掛けていることは、“一人ではないと思ってもらうこと”。もちろん、一人で現場を担当してもらうこともありますが、疑問に思ったこと、困ったことは、すぐに聞いてもらえるよう、常に気に掛けています。また、全員中途入社のため、前の会社でのやり方があったり、知識・経験に差があります。ザックでの業務の進め方を伝えるときに、当たり前に知っていると思って説明をしたり、言葉が足りず認識違いが起きたりしないよう、心掛けています。

Q.お休みの日は何をしていますか?
スポーツ観戦、洗車、余裕があればランニングなどの軽い運動。 よほど疲れていなければ休みの日は自分のやりたいことで活動的に動くようにしています。
おいしいものを食べに山や海にドライブがてらお店に行きます。車から自然も見れてリフレッシュ!綺麗にするのが好きなので1日中掃除してる時もあります。友達と飲み会も大好きです!
Q.これから伸ばしたいスキルや
取得したい資格は何ですか?
1級建築施工管理技士の資格を取りたいです。 あと1年で実務経験年数が受験資格を満たすので、今から少しずつ勉強を始めています。
                       
AutoCADの操作です。現場では手書きの施工図で指示出しをすることもあるのですが、まずは、簡単な図面の修正であれば、AutoCADで対応できるようになりたいです。
Q.内装施工で好きな工程はありますか?
造作家具、造作金物、造作木工等です。納めかた、図面のチェック、マテリアルの確認、時には自分で製作図のラフを書いたりすることもあります。 複合的で複雑な工程だからこそキレイに納められたときには達成感を感じられます。その他に特殊塗装や左官工事などアート性などが感じられる工程は見ていて面白いと感じます。
LGS建込は、それまでの打合せ内容が形になっていく気がして「はじまったーーー!!!!!」と感じます。 また、タイルカーペット敷きでは、タイルカーペットを貼るまでの工程はあわただしいことが多いので無事に敷いている風景を見るとホッとします。
※LGS建込:間仕切り壁の下地柱をたてること

CAREER

キャリアステップ

〜ザックのキャリアが濃密な理由〜

「ザックでのキャリアの濃密さに勝るものはない」「3年で必ずどのような舞台でも通用する成長がある」
その理由は、オフィス・ビルに特化した施工管理会社としての高度な技術力、また、ひとりひとりが強い責任感を持つチームだからです。
まずは、そんな先輩社員とタッグを組み、じっくりと仕事を覚えていってもらいます。

  • まずは見習い施工管理として先輩に同行

    1人の先輩に同行し、じっくりと仕事を覚えていただきます。建築や施工の基本的知識から、ザックの施工管理としてのプロジェクト対応の経験値を積んでいきます。OJT計画に沿って未経験からでも多くの知識と経験を積むことができます。

  • 現場で独り立ち、小規模案件を担当します

    これまでの先輩同行やOJTで養ったスキルをもとに、小規模案件を担当していただきます。一人前の施工管理として、各所との連携や調整を行い、プロジェクト成功に向けて推進します。

  • 施工管理、現場の道を極める

    オフィスやビルにおける施工管理のプロフェッショナルとして、施工計画立案から現場管理を中心に、工程・品質・安全の管理を行います。引き渡し後もお客様のアフターフォローを行い、きめ細やかなサービスを提供します。

  • 施工の計画側ポジションへチャレンジ

    現場常駐を一通り経験した後、提案や積算を行う、計画側へのキャリアステップもあります。施工の技術的な知識・経験に裏打ちされた提案で、ザックの顔としてお客様もお任せします。

JOIN US!

私たちが過ごす、建物の内装をチームワークでつくるお仕事です。
ザックでの、濃密なキャリア・経験をお約束します。
みなさまのチャレンジをお待ちしています。